一般社団法人 静岡県紙パルプ技術協会へようこそ!

催物の御案内

催し物の御案内

第4回紙関連技術講演会開催のお知らせ

貴社 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、標記の講演会を下記により開催いたします。業務ご多忙中のことと存じますが多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。
                 記
1 日 時  平成29年11月29日(水) 13:30~16:00
2 場 所  富士工業技術支援センター 1階・大研修室(富士市大渕2590-1)
3 会 費  無 料
4 定 員  80名
5 テーマ及び講師
(13:00~13:30)受付
(13:30~13:35)挨拶 富士工業技術支援センター 
(13:35~15:05)
(1)【富士フイルムの保全改革】
  【設備保全の考え方や進め方】
富士フイルムエンジニアリング㈱ 
取締役 技術企画・開発事業部 事業部長 吉田 信行 様 
『富士フイルムでは、写真フィルム市場消滅の危機を、事業構造の転換で乗り越えてきました。これに合わせて、設備保全への取り組みも大きく改革を断行。それまでは、生産を1分1秒止めないため、保全費をかけた予防保全を実施していました。これに対し、保全の考え方や進め方を見直し、点検主体の保全・自前保全・チーム保全という3つの柱を中心とした保全改革活動を全社で展開し、設備の安定化と保全費削減の両立を達成しました。更に最近様々な分野で話題になるIoT/ICTについて、設備保全のIot/ICT化をどのように進めていくのかを考察。世の中の流れに対し、独自の考え方で取り組みを開始しており、その活動を紹介します。

  ( 10分 休 憩 )

 (15:15~16:00) 
(2)【製紙用ロールのリフレッシュ精密加工について】
      ㈱杉村製作所   営業部長 仁平 勝也 様
『 当社の取り組んでいる製紙用ロールのリフレッシュ精密加工について説明したい。
昭和20年8月にゴムロールの精密加工メーカーとして発足した当社は、以来幅広くロールの表面精密加工に取組み、顧客様の要望に応えて多くの経験と実績を積み重ねてきた。
現在対象分野は製紙に留まらず、プラスチックフィルムや鉄鋼の圧延など、産業機械全般に及んでいる。
当社のリフレッシュ精密加工の特長は、ロールを軸箱ごとに杉村に送って頂ければ、ロールの再研磨だけでなく、軸箱の整備、サクションロール内の整備、ロールバランスの調整などがワンストップで完結することにある。今回の講演では当社の各拠点での受け入れ態勢について解説します。』

◎各演題に関する感想などをお寄せいただくため、アンケートにご記入いただく
時間を設けました。配布アンケートへの記入にご協力をお願いします。
6 申込方法
申込書に必要事項を記入の上、11月20日(月)までに下記申込先宛FAXまたは郵送にてお申込みください。(定員となり次第申し込みを締め切らせていただきます)。
申し込みの際、同一企業様より多数の参加希望があった場合には、ご遠慮いただく場合がありますのでよろしくお願い申し上げます。申込後に変更のあった場合には、事前にご連絡ください。
   申込先 〒417-0801富士市大渕2590-1 一般社団法人静岡県紙パルプ技術協会
             Tel 0545-35-5025 Fax 0545-35-5027
担当:事務局 秋定 一知

                     
第4回紙関連技術講演会申込書(申込締め切り:11月20日(月))


職場環境改善セミナー開催のお知らせ

           記
1 日 時  平成29年12月13日(水) 13:30~16:00
2 場 所  富士工業技術支援センター 1階・大研修室(富士市大渕2590-1)
3 会 費  無 料
4 定 員  80名
5 テーマ及び講師
(13:00~13:30)受付
 (13:35~15:00)
(1)【人材不足対応セミナー】
     ~今すぐ取り組む、わが社の「働き方改革」~
講師 ㈱MEL ソリューション   代表取締役会長 安田 芳樹 氏
要旨 少子高齢化がいよいよ現実的になっています。
   経営者の方から人手不足を充当しようと求人を出すが最近は全く採用ができない。そもそも応募者がめっきり減ってしまっている、との声をお聞きします。
   人材の確保が困難な時代となり、対策として求人方法の工夫や中長期的な取組として省力化に向けた設備投資、=IT化やロボット等の投入もありますが、コストと時間がかかります。個々の企業さまごとに、身近ですぐに着手出来ること、自助努力で対応可能な取組があるはずです。
   現有戦力での対応策、採用難を前提にした経営戦略の見直しとその取組について提案させていただきます。
   ・人材不足の現状を見据えた今後の経営を考える契機に。
   ・現有戦力での組織力の強化、モチベーションアップのヒントに。
   ・新たな切り口での情報収集。今後の対応策の糸口に

 ( 10分 休 憩 )

(15:10~16:00) 
(2)【健康づくりは職場全体で取り組もう ~健康経営のすすめ~】
講師 静岡県富士健康福祉センター 医療健康課 専門主査 平塚 歩実 氏
要旨 健康経営とは、従業員の健康を重要な経営資源と捉え、健康づくりに積極的に取り組む企業経営スタイルのことを言います。
   健康づくりを推進するメリットとして、労働生産性がアップ・事業所のイメージアップ・労働災害事故等の防止や病気休暇等による支払減少等様々なメリットがあります。
   従業員の健康度アップを目指し、事業所を挙げて健康経営に取組みませんか。
6 申込方法
申込書に必要事項を記入の上、12月4日(月)までに下記申込先宛FAXまたは郵送にてお申込みください。(定員となり次第申し込みを締め切らせていただきます)。
申し込みの際、同一企業様より多数の参加希望があった場合には、ご遠慮いただく場合がありますのでよろしくお願い申し上げます。申込後に変更のあった場合には、事前にご連絡ください。
   申込先 〒417-0801富士市大渕2590-1 一般社団法人静岡県紙パルプ技術協会
             Tel 0545-35-5025 Fax 0545-35-5027
担当: 専務理事 秋定 一知
(切り取らずにそのままご返信下さい)

 一般社団法人 静岡県紙パルプ技術協会行(Fax 0545-35-5027)
                         
職場環境改善セミナー申込書 締め切り:平成29年12月4日(月)

工場見学会開催の御案内(参加者募集)

時下、益々御清栄のこととお慶び申し上げます。
皆様には、日頃から当協会の事業に御参加いただき、御礼申し上げます。
さて、工場見学会を開催いたします。
今回は、富士フイルム研修センターを見学等させていただきます。実施概要は下記のとおりですので御案内申し上げます。
お申し込みは、別紙申込書に記載のうえ平成29年11月20日(月) までにご回報下さるようお願いいたします。
皆様の参加をお待ちしています。


1 実施日時 平成29年12月6日(水曜日)
2 集合場所 富士工業技術支援センター
3 集合時間 午前9時50分  受付後バスにて、会場へ移動します。
4 見学工場 富士フイルム研修センター(神奈川県南足柄市狩野459)
       (研修施設の見学及び危険体感設備の説明及び体験等)
   5 募集人数 40人
6 参加費  お一人「2,000円」当日現金にて申し受けます。(領収書発行)
7 申  込 別紙申込書に必要事項を記入し、FAX(0545-35-5027)にてお申し込み下さい。
          なお、定員になりしだい申し込みを締め切らせていただきます。
また、申込みの際、同一企業様より多数の参加希望があった場合、
ご遠慮いただく場合がありますので宜しくお願い申し上げます。
   8 行程概要  
     ・10:00分出発→10:40分~11:40分(自由昼食)→13:00分~15:30分研修等
      →17:00分帰着
     ・昼食は東名高速足柄サービスエリアにて自由昼食となります。

       「12月6日(水)工場見学会」参加申込書
       当用紙にて、11月20日(木)までにFAXでお申込み下さい)
   送信先 FAX 0545-35-5027 
工場見学会申込書 締め切り:平成29年11月20日(月)


中小企業等技術者研修「有接点シーケンス制御の実践技術」の開催案内

 本講座は、これからシーケンス制御技術を習得したい考えられている方を対象とし、シ
ーケンス制御に必要な機器である電磁リレー・タイマー・押しボタンスイッチ・ランプ等の仕組みを理解し、回路作成実習を通して各機器の配線方法、動作を習得します。
 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 静岡職業訓練支援センター(ポリテクセンター静岡)のご協力をいただき、下記により実施します。
 会員の皆様の積極なご参加をお願い申し上げます。

1.日   程   平成29年12月7日(木)、8日(金)(2日間)
              8:30~17:00
2.会   場   富士工業技術支援センター 小会議室
          (〒417-0801 富士市大渕2590-1 )
3.定   員   10名 
4.受 講 料   8,500円(テキスト代込み)
5.申込締切   平成29年11月30日(木)
 申込は「郵送またはFAX」にてお願いします。
6.申 込 先   一般社団法人静岡県紙パルプ技術協会
          〒417-0801 富士市大渕2590-1
                Fax:0545-35-5027 Tel: 0545-35-5025 
Mail:skamipagk@cotton.ocn.ne.jp
7.受講の決定   受講者には、後日決定通知書を送付いたしますので、その後受講料
を下記銀行口座にお振込み願います。
スルガ銀行富士吉原支店 普通「№241288」

8.講習内容   別紙参照(カリキュラムシート)
カリキュラムシート 

(注)申込みが多数の場合、1社1名に限らせていただくことがあります。

中小企業等技術者研修(有接点シーケンス制御の実践技術)
受講申込書
中小企業等技術者研修申込書 締め切り:平成29年11月30日(木)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional